誕生日データベース

飯田亮いいだまこと

セコム 創業者[日本]

1933年 4月1日

飯田 亮(いいだ まこと、1933年4月1日 - )は、日本の実業家、 セコム創業者、取締役最高顧問。
東京市日本橋区馬喰町(後の東京都中央区日本橋馬喰町)に、酒問屋を経営する父・紋治郎の5男として生まれる。
神奈川県立湘南中学(後の神奈川県立湘南高等学校)では、石原慎太郎や江藤淳らと同期であり、「太陽族」のモデルとなった遊び仲間のひとりであったとされる。
学習院大学政経学部経済学科に進み、1956年に卒業して、父が経営する株式会社岡永に入社した。
1962年に独立して、学生時代以来の「飲み友達」であった戸田壽一とともに日本初の警備保障会社とされる日本警備保障株式会社を設立し、代表取締役社長となる。
以降、東京オリンピックの警備を一手に担うなど、事業を成長させ、1976年には代表取締役会長となり、1983年には社員たちの反対を押し切って社名をセコムに改めた。
1997年、取締役最高顧問となり、以降は各種団体の代表役員などを務めるようになって、1998年から人道目的の地雷除去支援の会(JAHDS)理事長、日本卓球協会会長となったほか、2002年からは全国警備業協会顧問、日本経済団体連合会常任理事、特殊法人等改革推進本部参与会議座長なども務めた。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • 日本橋
  • 東京都
  • 湘南
  • 県立
  • 神奈川
  • 馬喰町
  • 中央区
  • 単著
  • 壽一
  • 太陽
  • 学校
  • 学習院大学
  • 岡永
  • 戸田
  • 東京
  • 江藤淳
  • 石原慎太郎
  • 経営
  • 著書
  • 飯田
  • 高等
  • ひとり
  • モデル
  • 中学
  • 五男
  • 仲間
  • 入社
  • 卒業
  • 同期
  • 太陽の季節
  • 学生
  • 学科
  • 学部
  • 政経
  • 時代
  • 株式会社
  • 治郎
  • 独立
  • 経済
  • 飲み友達