生年月日データベース

アレクセイ・イグナショフAlexey Ignashov

格闘家[ベラルーシ]

1978年 1月18日

アレクセイ・イグナショフ - ウィキペディアより引用

アレクセイ・イグナショフ(Alexey Ignashov、男性、1978年1月18日 - )は、ベラルーシ出身のキックボクサー。
フリー。
ニックネームは「レッド・スコーピオン」「毒サソリ」「ベラルーシの赤サソリ」。
参戦当初は「アーツ2世」「東欧のアーツ」とも言われていた。
かつては母国ベラルーシのチヌックジムに所属していた。
長身から繰り出される膝蹴りが得意。
この膝は「レッド・スコーピオン(赤いサソリ)」と表現され、それがそのままイグナショフを表す代名詞となった。
2003年以降はパンチを主とするカウンター狙いのファイトスタイルになっている。
彼は全くと言っていいほどダウンを喫したことがない。
敗れた試合はすべて判定負けか負傷によるドクターストップによるものである。
2005年の夏に大学院を卒業し、以後は進路をプロ格闘技一本に絞っている。
2007年頃より活動の拠点をニュージーランドに移している。
毎試合の入場曲は、Outsideの「To Forgive But Not Forget」。
アマチュアキックボクシングの世界選手権で優勝。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • サソリ
  • ヘビー級
  • ベラルーシ
  • 世界
  • 格闘技
  • アーツ
  • キック
  • ジム
  • スコーピオン
  • チヌック
  • ニュージーランド
  • ボクシング
  • ミンスク
  • ムエタイ
  • レッド
  • 戦績
  • 王者
  • 発言
  • 総合
  • 試合
  • すべて
  • イグナショフ
  • カウンター
  • クサー
  • スタイル
  • ダウン
  • ドクターストップ
  • ニックネーム
  • パンチ
  • ファイト
  • フリー
  • プロ
  • 代名詞
  • 以後
  • 入場曲
  • 出身
  • 判定負け
  • 卒業
  • 協会
  • 参戦
  • 国際
  • 大学院
  • 当初
  • 得意
  • 所属
  • 拠点
  • 東欧
  • 母国
  • 活動
  • 相手
  • 空手
  • 競技
  • 表現
  • 評議会
  • 負傷
  • 進路
  • 長身
  • 顔面