誕生日データベース

安芸ノ州法光あきのしゅうのりみつ

相撲力士[日本]

『安芸ノ州賢二』より : 安芸ノ州 法光(あきのしゅう のりみつ、1969年1月17日 - )は、広島県広島市出身の元大相撲力士。
井筒部屋所属。
身長179cm、体重121kg。
最高位は西前頭9枚目(1998年1月場所)。
本名は今田 賢二(いまだ けんじ)。
十両昇進まで10年近く同部屋の寺尾の付け人を務めた。
入門前 広島商業高校では野球部に所属していたが半年で退部し、兄の入門を勧誘しにきた井筒部屋へ、志願して入門した。
幕下時代 1984年9月場所に初土俵を踏んだ。
出世に差がつき、幕内上位まで上がりながら安芸ノ州が下位で長く相撲を取っていた頃には廃業していたが同期生には後の、元幕内・南海龍がいる。
三段目までは順調に番付を上けて行ったが、軽量のため幕下中位で長く相撲を取っていた。
伸び悩んだため何度か引退も考えたが、付け人を務めていた兄弟子・寺尾の励ましにより現役を続行。
そんな時期に、同期入門者の急死という訃報が機となり奮起。
1996年3月場所から5場所連続して勝ち越し、1997年1月場所に十両に昇進した。

「安芸ノ州法光」と関連する人物

肥後克広
連想語句
入門時代幕下引退成績井筒十両場所広島商業幕内所属改名生涯関連いまだけんじ今田付け人勧誘半年学校寺尾寺尾常史志願昇進最高位本名県立西前賢二退部部屋野球高校高等

↑ PAGE TOP