誕生日データベース

南井克巳みないかつみ

競馬騎手、調教師[日本]

1953年 1月17日

南井克巳 - ウィキペディアより引用
南井 克巳(みない かつみ、1953年1月17日 - )は、日本中央競馬会 (JRA) の元騎手で現在は調教師。
京都府京都市生まれ、愛知県刈谷市育ち。
騎手としての成績は13120戦1527勝。
名が示す通り、巳年の生まれ。
元騎手で調教助手の南井大志は長男。
京都府京都市伏見区で出生。
4歳時に転居した愛知県刈谷市の祭り「万燈祭り」で饗される古式競馬に惹かれ、騎手に憧れるようになる。
中学校卒業後に隣町(愛知県豊明市)にある中京競馬場の厩舎に通い、工藤嘉見調教師に声を掛けられ、日本中央競馬会馬事公苑の長期騎手課程を受講したのち、1970年に騎手見習いとして入門する。
1971年騎手としてデビューする。
1973年、ロングライトで皐月賞、東京優駿に騎乗し、3年目で八大競走に初騎乗となる。
一時期「大舞台」にも恵まれず、勝利数も上積みがないことからスランプに陥り引退も考えたという。
この状況を見かね、1978年に宇田明彦調教師が声をかけて同厩舎所属となる。
この出来事は南井にとって「大変ありがたいことだった」と語っており、「感謝の意を忘れないように」と宇田が亡くなって厩舎が解散になりフリーになっても調教服は以前のまま宇田厩舎の黄色い服を着続け、その服は現在の南井厩舎の調教服である。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 成績
  • 騎手
  • 京都市
  • 京都府
  • 刈谷市
  • 愛知県
  • 祭り
  • スタッフ
  • テレビ
  • 万燈
  • 出典
  • 出演
  • 助手
  • 南井大志
  • 厩舎
  • 注釈
  • 管理
  • 調教
  • 調教師
  • 関連
  • 騎乗
  • 伏見区
  • 巳年
  • 転居
  • 通り
  • 長男