誕生日データベース

正司玲児しょうじれいじ

漫才師、正司敏江・玲児[日本]

1939年 1月17日

『』より : 正司敏江・玲児(しょうじ としえ・れいじ)は、元夫婦による漫才コンビであった。
松竹芸能所属 メンバー 正司 敏江(しょうじ としえ、本名:及川キミコ、公称:1940年11月9日 - )香川県小豆島土庄町肥土山生まれ。
A型。
正司 玲児(しょうじ れいじ、本名:及川玲児、1939年1月17日 - 2010年12月10日)大分県国東半島生まれ。
O型。
来歴と芸風 漫才におけるツッコミがボケを叩く、いわゆる『どつき漫才』の第一人者。
敏江の父親は天理教の宣教師で、布教のため敏江が小学校卒業後、一家で坂出市に転居。
坂出市立川津中学校卒業後、大阪の叔父を頼り来阪、ミシン工場で見習い兼女中として働く。
一年半の後、天理教の信者の関係で父親がかしまし娘の両親と知り合いだったため1957年、かしまし娘の住み込み弟子となる、ある日かしまし娘の父が2人の弟子・芳江、春江を連れて来てかしまし娘の妹分を結成させるということになり敏江が入り“ちゃっかり娘”を結成した。

■ 音楽作品

タイトル
さすらい港町[EPレコード7inch]
歌手
正司玲児
発売元
発売日
新品価格
より
中古商品
より
連想語句
出演上方列伝芸能芸風メンバーしょうじエピソードテレビレコード及川土庄町小豆島映画本名正司玲児著書関連香川県としえれいじキミコ公称半島国東大分県敏江肥土山

↑ PAGE TOP