生年月日データベース

十倉好紀とくらよしのり

物理学者[日本]

1954年 3月1日 生 (満64歳)

■ 関連書籍

とくら-よしのり 1954-昭和後期-平成時代の物理学者。昭和29年3月1日生まれ。平成6年東大教授。13年産業技術総合研究所強相関電子技術研究センター長を併任。光物性研究では光誘起相転移現象の発見,強相関電子系関連では電子型高温超伝導体の発見など,物質科学に物理学,化学,材料学,テクノロジーなどをもちいて新しい研究を切りひらいてきた。平成14年朝日賞。25年「強相関電子材料の物性研究」で学士院恩賜賞。兵庫県出身。東大卒。 (引用元 コトバンク)

「十倉好紀」と関連する人物

連想語句
  • 発見
  • 業績
  • 物性
  • 効果
  • 磁気
  • センター
  • 解明
  • 超伝導
  • 高温
  • モット
  • 住友化学
  • 兵庫県
  • 創発
  • 十倉
  • 受賞
  • 叙勲
  • 抵抗
  • 教授
  • 樽茶清悟
  • 機構
  • 物理学
  • 理化学
  • 研究所
  • 科学
  • 西脇市
  • 転移
  • 酸化物
  • 雅和
  • 電子
  • スキル
  • フィリング
  • マルチフェロイックス
  • ミオン
  • 一般
  • 代表
  • 光学
  • 出身
  • 制御
  • 取締役
  • 同僚
  • 同級
  • 多数
  • 大学
  • 実兄
  • 専門
  • 応用
  • 時代
  • 物質
  • 現象
  • 社長
  • 絶縁体
  • 観測
  • 誘起
  • 電気
  • 非線形
  • 高田井町