誕生日データベース

池江泰郎いけえやすお

競馬調教師[日本]

1941年 3月1日

池江泰郎 - ウィキペディアより引用
池江 泰郎(いけえ やすお、1941年3月1日 - )は日本中央競馬会(JRA)の元調教師、元騎手で現在は競馬評論家、馬主である。
騎手時代には「逃げの池江」の異名を取り、通算3275戦368勝、うち重賞で17勝を挙げた。
代表的騎乗馬にはヤマピットがいる。
1979年に調教師へ転身、メジロデュレンによる菊花賞を始めとして数々のGI級競走を制し、1994年にJRA顕彰馬に選出されたメジロマックイーン、日本生産馬として初めて国外の国際GI競走を制したステイゴールド、2005年に中央競馬史上6頭目のクラシック三冠を達成したディープインパクト(JRA顕彰馬)など、数々の活躍馬を手掛けた。
2011年に調教師引退。
長男の池江泰寿も調教師で、親子とも現役の間、新聞等では「池江郎」と表記された。
また、稀代のアイドルホース・オグリキャップの中央競馬在籍時代の厩務員であった池江敏郎は兄。
甥には同厩舎所属の調教助手である池江敏行。
少年時代 1941年、宮崎県北諸県郡高城町(現・都城市)に生まれる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 時代
  • 騎手
  • 成績
  • 概要
  • 調教師
  • 騎乗
  • 通算
  • 依頼
  • 厩舎
  • 受賞
  • 定年
  • 少年
  • 所属者
  • 競馬
  • 管理
  • 評論家
  • 関連
  • 馬主
  • 池江
  • 異名