誕生日データベース

坂元一哉さかもとかずや

国際政治学者[日本]

1956年 1月14日

坂元 一哉(さかもと かずや、1956年 - )は、日本の国際政治学者、大阪大学教授。
専門は日米関係史。
学歴 1956年 福岡県大牟田市生まれ 1979年 京都大学法学部卒業 1981年 同大学院法学研究科修士課程修了 1985年 オハイオ大学歴史学部 (M.Phil) 1987年 京都大学大学院法学研究科博士後期課程満期取得退学 2002年 京都大学から博士(法学) (学位論文は『日米同盟の絆 : 安保条約と相互性の模索』) 研究歴 1988年 京都大学法学部助手 1989年 同大学退職、三重大学法学部専任講師 1990年 同助教授 1993年 同大学退職、大阪大学法学部助教授 1997年 同教授 1999年 同大学大学院法学研究科教授(組織変更) 受賞歴 1999年 - 吉田茂賞(『戦後日本外交史』) 2000年 - 第22回サントリー学芸賞政治経済部門(『日米同盟の絆』) 2008年 - 第9回正論新風賞 2002年から2003年には、外務省改革の一環として、川口順子外務大臣の諮問で設置された「外交政策評価パネル」(北岡伸一座長)に参画、副座長を務めた。

■ 関連書籍

大阪大学大学院教授。専門は国際政治学、外交史。 1956年、生まれ。 京都大学法学部を卒業。 『日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索』で2000年第22回サントリー学芸賞政治経済部門受賞。 (引用元 Hatena Keyword)

「坂元一哉」と関連する人物

連想語句
  • 大学院
  • 学歴
  • 法学
  • 京都大学
  • オハイオ
  • 共著
  • 単著
  • 受賞歴
  • 大学
  • 大牟田市
  • 大阪大学
  • 教授
  • 法学部
  • 研究歴
  • 福岡県
  • 著作
  • 課程
  • 修了
  • 修士
  • 卒業
  • 博士
  • 学部
  • 専門
  • 後期
  • 日米
  • 歴史
  • 満期
  • 退学
  • 関係