誕生日データベース

佐藤雅美さとうまさよし

作家[日本]

1941年 1月14日

佐藤 雅美(さとう まさよし、1941年1月14日 - )は日本の作家。
兵庫県生まれ。
早稲田大学法学部卒。
大学卒業後、企業に就職するも新人研修が馬鹿馬鹿しくなって3日で退職。
1968年、ヤングレディにフリーライターとして採用されるが女性週刊誌に馴染み難く3ヶ月で退社。
週刊ポスト創刊に記者として参画。
その後週刊サンケイ記者、フリーライターを経て、小説家となる。
処女作『大君の通貨』で1985年に第4回新田次郎文学賞、『恵比寿屋喜兵衛手控え』で1994年に第110回直木賞。
作風 緻密な時代考証による社会制度や風俗を正確に描写し、とくに江戸時代の町奉行や岡っ引きなどの司法・警察制度のほか医学、医療、学問に詳しく、これらの題材を種々おりまぜた多彩な作品を発表している。
デビュー初期には、歴史的な題材を経済面から考証した歴史経済分野の作品を発表していた。
この時期の代表作は第4回新田次郎文学賞を受賞した『大君の通貨』。
著書 シリーズ作品 半次捕物控シリーズ 影帳 講談社、1992 のち文庫   揚羽の蝶 講談社、1998 のち文庫   命みょうが 講談社、2002 のち文庫  疑惑 講談社、2003 のち文庫  泣く子と小三郎 講談社、2006 のち文庫  髻塚不首尾一件始末 講談社、2007 のち文庫  天才絵師と幻の生首 講談社、2008 のち文庫  御当家七代お祟り申す 講談社、2010 のち文庫 一石二鳥の敵討ち 講談社、2012  のち文庫 物書同心居眠り紋蔵シリーズ 物書同心居眠り紋蔵 講談社、1994 のち文庫   隼小僧異聞 講談社、1997 のち文庫   密約 講談社、1998 のち文庫   お尋者 講談社、1999 のち文庫  老博奕打ち 講談社、2000 のち文庫   四両二分の女 講談社、2001 のち文庫   白い息 講談社、2005 のち文庫  向井帯刀の発心 講談社、2007 のち文庫  一心斎不覚の筆禍 講談社、2008 ……

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • 作風
  • 週刊
  • サンケイ
  • シリーズ
  • フリー
  • ポスト
  • ヤング
  • ライター
  • レディ
  • 作品
  • 文学
  • 新田
  • 映像
  • 次郎
  • 直木賞
  • 著書
  • 記者
  • 企業
  • 処女作
  • 創刊
  • 卒業
  • 参画
  • 喜兵衛
  • 大君
  • 大学
  • 女性
  • 小説家
  • 就職
  • 恵比寿
  • 採用
  • 新人
  • 研修
  • 退社
  • 退職
  • 通貨