生年月日データベース

古城茂幸ふるきしげゆき

プロ野球選手[日本]

1976年 1月12日

古城茂幸 - ウィキペディアより引用

古城 茂幸(ふるき しげゆき、1976年1月12日 - )は、千葉県出身の元プロ野球選手(内野手)。
プロ入り前 千葉県柏市出身。
中央学院高等学校時代は野球部に所属。
3年生のとき、夏の県大会に出場したが、準決勝で成田高校に2-3で惜敗。
国士舘大学時代は東都大学野球連盟2部リーグにおいて、3度の打率3割をマーク。
50m5秒91の俊足を生かし通算35盗塁を記録した。
1997年、ドラフト会議で、日本ハムファイターズから5位指名を受けて入団。
日本ハム時代 プロ入り後は約1年間二軍生活だったが猿渡寛茂2軍コーチ(当時)とひたむきな練習に取り組み、1999年4月7日の西武ライオンズ2回戦(東京ドーム)で一軍公式戦初出場を果たす。
同年4月29日の福岡ダイエーホークス戦(東京ドーム)で初安打を記録した。
打撃の成績は高い方ではないが守備は安定しており(『掃除機』の異名をとった)、以降はしばしば守備固めで起用される。
2003年には遊撃手としてゲーム補殺11というパシフィック・リーグタイ記録を作っている。

プロ野球選手。右投左打、ポジションは内野手。背番号は0→51番。 1976年1月12日生まれ。千葉県出身。 中央学院高校から国士舘大学を経て、1998年、ドラフト5位で日本ハム・ファイターズに入団。2001年、ユーティリティープレイヤーとして一軍に定着。 2005年以降、出場機会が減少。2006年開幕直前、岡島秀樹との1対2の交換トレードで、實松一成と共に読売ジャイアンツへ移籍。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 時代
  • プロ
  • プロ野球
  • 内野手
  • 千葉県
  • 巨人
  • 年度
  • 引退
  • 成績
  • 打撃
  • 日本ハム
  • 柏市
  • 登場
  • 背番号
  • 表彰
  • 記録
  • 詳細
  • 選手
  • 関連
  • しげゆき
  • ふるき
  • 出身
  • 古城
  • 茂幸