誕生日データベース

楠トシエくすのきとしえ

歌手[日本]

1928年 1月11日

楠 トシエ(くすのき としえ、1928年1月11日 - )は、日本の歌手・女優・声優である。
本名は楠山敏江(くすやま としえ)。
愛称はビンチャン。
1924年生まれとする資料もある。
来歴・人物 ムーランからトリロー 1928年(昭和3年)1月11日、東京市神田区(千代田区神田)に楠山敏江として生まれる。
1945年(昭和20年)3月、東京市滝野川区滝野川(東京都北区滝野川)にあった旧制・芙蓉女学校(現、東京女子学院中学校・高等学校)を卒業、同年4月三菱銀行に入行した。
同年8月15日、17歳のとき、第二次世界大戦の終戦を迎える。
1949年(昭和24年)、21歳の時、角筈のムーランルージュ新宿座へ歌手として入団し、芸能界入りした。
1951年(昭和26年)のムーラン解散前後から、以前より付き合いのあった三木鶏郎の誘いでNHKラジオ第1『日曜娯楽版』に出演し、一躍全国区の歌手となった。
1953年(昭和28年)、25歳の時、「NHK専属タレント第1号」となる。
その後も、三木鶏郎グループの一員として、テレビ・ラジオ出演をこなし、『お笑い三人組』(ラジオ 1955年11月 - 1960年3月、テレビ 1957年 - 1966年3月)、『ひょっこりひょうたん島』(1964年 - 1969年)、『おはよう!こどもショー』(日本テレビ、1965年 - 1970年代)など、多数の番組に出演した。

■ 映像作品

■ 音楽作品

歌手・女優・声優 誕生日:1月11日 血液型:O型 出身地:東京都 1953年(昭和28年)、NHKの専属タレント第1号に。 1957年、第8回NHK紅白歌合戦に「お花どん」で初出場。以降1963年まで7回連続出場。 主に1950〜60年代に数多くのCMソングを歌い「CMソングの女王?」とも呼ばれている。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 映画
  • 紅白歌合戦
  • みんなのうた
  • アルバム
  • グラフィー
  • コマ
  • シングル
  • ソン
  • テレビ
  • ディスコ
  • トリ
  • ドラマ
  • バラエティー
  • ムーラン
  • ラジオ
  • ロー
  • 人形劇
  • 出場
  • 出演
  • 外国
  • 女王
  • 子供
  • 演劇
  • 番組
  • 連続
  • ビン
  • 愛称