誕生日データベース

真部一男まなべかずお

将棋棋士[日本]

1952年 2月16日

真部一男 - ウィキペディアより引用

■ 関連書籍

将棋棋士、八段。昭和27年2月16日、東京都荒川区生まれ。 昭和40年、6歳で(故)加藤治郎名誉九段門。48年四段、63年4月八段。20代の頃は、甘いマスクで「将棋界のプリンス」と称され、TVドラマにも出演したことがある。「名人候補」と将来を嘱望されたが、病弱であり、本来の棋才を生かしきれず、A級棋士となったのも36歳になってからであり、1期でA級から陥落した。(その後、再度A級に復帰したが、またも1期で陥落) 第16回(昭和57年度)早指し選手権戦で初優勝。 平成9年7月30日、通算500勝達成。「将棋大賞」は第2回新人賞、第4回敢闘賞を受賞。 1965年 6級 1967年 初段 1973年4月1日 四段 1976年4月1日 五段 1978年4月1日 六段 1980年4月1日 七段 1988年4月1日 八段 著書『升田将棋の世界』(発行:日本将棋連盟)で第18回将棋ペンクラブ大賞・著作部門大賞受賞。 2007年11月24日、転移性肝腫瘍のため55歳で死去。死後、贈九段。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 棋士
  • 将棋
  • 棋歴
  • クラス
  • 優勝
  • 加藤治郎
  • 在籍
  • 大賞
  • 妙手
  • 家族
  • 履歴
  • 成績
  • 昇段
  • 東京都
  • 棋風
  • 番号
  • 荒川区
  • 著書
  • 表彰
  • 関連
  • 代表格
  • 出身
  • 名誉
  • 時代
  • 若手
  • 門下
  • 順位