誕生日データベース

北林早苗きたばやしさなえ

女優[日本]

1944年 1月7日

北林 早苗(きたばやし さなえ、本名:村田 貞枝(むらた さだえ)、1944年1月7日 - )は、東京市浅草区(現・東京都台東区)出身の日本の女優。
女優・声優の村田秋乃は娘。
株式会社フェイスプランニング所属。
以前は砂岡事務所に所属していた。
来歴・人物 小学校時代から音羽ゆりかご会に入り、当時の子供番組などに出演。
1955年(昭和30年)、劇団若草に入団し、本名の村田貞枝名義で1956年の『女中さん日記』(大映)で映画デビュー。
1961年(昭和36年)、NHK朝の連続テレビ小説第1作『娘と私』に娘・麻里の少女時代役で出演。
同年、フジテレビの『君の名は』のヒロインに抜擢され、ここで作者の菊田一夫から北林早苗の芸名をもらう。
1964年(昭和39年)、若草を退団。
同年、『さまざまの夜』(松竹)に主演し、以後映画にも本格的に出演するようになる。
1970年代からは活動の場をテレビに移し、舞台にも立つ一方、和服のモデルも務める。
近年は女優業の他、講演活動やコメンテーターとしても活躍。
出演歴 映画 女中さん日記(1956年、大映) 火の鳥(1956年、日活) さまざまの夜(1964年、松竹) 母の歳月(1965年、松竹) 紀ノ川(1966年、松竹) - *キネマ旬報ベストテン第3位 浪花侠客伝 度胸七人斬り(1967年、東映) 三人の博徒(1967年、東映) 対決(1967年、日活) 血斗(1967年、日活) 兄弟仁義 関東兄貴分(1967年、東映) 喜劇 ニューヨーク帰りの田舎ッぺ(1967年、日活) 残侠無情(1968年、日活) 無頼より 大幹部(1968年、日活) 密告(たれこみ)(1968年、東映) 極道(1968年、東映) 博徒列伝(1968年、東映) 無頼 黒匕首(1968年、日活) 昭和のいのち(1968年、日活) ぼん太の結婚屋 いろいろあらァな田舎ッぺ(1968年、日活) 日本暴力団 組長と刺客(19 ……

■ 映像作品

■ 関連書籍

芸名北林早苗 性別女性 生年月日1944/01/07 星座やぎ座 干支申年 出身地東京都 職種タレント・俳優・女優/文化人 趣味・特技日本舞踊 プロフィール1961年、NHK連続テレビ小説第一回作品『娘と私』で初代ヒロインに抜擢される。1967年~1973年、『愛の自画像』『ひつじヶ丘』『おてんば一代』など6年間連続で昼ドラマのヒロインを務めるなど実力派女優として、映画・テレビ・舞台と幅広く活躍。主な出演作品に、映画/『母の歳月』『紀ノ川』『昭和いのち』、テレビ/NHK『三姉妹』、TBS『水戸黄門』、フジテレビ『君の名は』、テレビ朝日『大岡越前』、舞台/『一本刀土俵入り』『遠山の金さん』『無法松の一生』ほか多数。 代表作品NHK連続テレビ小説『娘と私』(1961)/フジテレビ『君の名は』(1964)/テレビ朝日『大岡越前』 (引用元 コトバンク)

「北林早苗」と関連する人物

連想語句
  • 出演
  • 映画
  • 昭和
  • 番組
  • ゆりかご
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • 事務所
  • 劇団
  • 台東区
  • 声優
  • 大映
  • 女中
  • 女優
  • 所属
  • 日記
  • 村田秋乃
  • 砂岡
  • 舞台
  • 若草
  • 音羽
  • デビュー
  • フェイス
  • プランニング
  • 以前
  • 俳優
  • 入団
  • 出身
  • 名義
  • 子供
  • 小学校
  • 当時
  • 日本
  • 時代
  • 本名
  • 村田
  • 株式会社
  • 貞枝