生年月日データベース

露木茂つゆきしげる

アナウンサー[日本]

1940年 12月6日 生 (満77歳)

露木 茂(つゆき しげる、1940年〈昭和15年〉12月6日 - )は、日本のフリーアナウンサー、ニュースキャスター。
元フジテレビアナウンサー。
東京国際大学特命教授・客員教授。
日本記者クラブ企画委員。
現在はキャスト・プラス所属。
妻は早稲田大学時代の同級生で同じアナウンス研究会に所属していた元NETテレビ(現:テレビ朝日)アナウンサーの軽部和子。
弟は元自動車会社勤務。
東京市麹町区(現:東京都千代田区)出身。
千代田区立麹町小学校、千代田区立麹町中学校、早稲田大学高等学院を経て早稲田大学政治経済学部経済学科に入学。
高校・大学時代はボート部、大学途中でアナウンス研究会に所属。
大沢悠里、鈴木史朗らとは会友。
また、アナウンサー同期でもある徳光和夫は古くからの友人である。
大学卒業後の1963年、アナウンサーとしてフジテレビに入社し、数多くのリポートや番組の司会を担当。
1970年、『小川宏ショー』での司会ぶりが評価され、第7回放送批評家賞(ギャラクシー賞)を受賞する。
『小川宏ショー』終了後は昼の報道番組でキャスターを通算9年(途中1年離れていた)、夕方の報道番組でキャスターを5年務め、あさま山荘事件や日本航空123便墜落事故が発生した際にはフジテレビの報道特別番組でリポートを担当した(日航機墜落事故の際は、本来のキャスターである後輩の逸見政孝が夏期休暇中だったため)。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

元フジテレビアナウンサー。 村上光一現フジテレビ社長はアナウンス部時代の1年先輩。同期に岩佐徹。 アナウンス編成部長、報道局解説委員長を歴任し、メディア事業本部役員待遇専任局長を最後に2000年12月、定年退職。 現在はフリーとして活動する一方、東京国際大学などの教授も務める。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • テレビ
  • 担当
  • 番組
  • アナウンサー
  • 日本
  • 早稲田大学
  • 現在
  • エピソード
  • キャスター
  • キャスト
  • クラブ
  • テレビ朝日
  • ニュース
  • プラス
  • ラジオ
  • 和子
  • 所属
  • 教授
  • 映画
  • 東京国際大学
  • 自動車
  • 著書
  • 記者
  • 軽部
  • 過去
  • アナウンス
  • フジテレビ
  • フジテレビジョン
  • 企画
  • 会社
  • 出身者
  • 勤務
  • 同級
  • 委員
  • 客員
  • 息子
  • 時代
  • 特命
  • 研究会
  • 自身