生年月日データベース

宇津木瑠美うつぎるみ

女子サッカー選手[日本]

1988年 12月5日 生 (満29歳)

宇津木瑠美 - 女子サッカー選手

宇津木瑠美(うつぎ るみ、1988年12月5日 - )は、神奈川県川崎市高津区出身の女子サッカー選手。
ポジションはミッドフィールダー・ディフェンダー。
NWSLのシアトル・レインFC所属。
サッカー日本女子代表。
神奈川県立栗原高等学校卒業。
フットサル選手の宇津木有香と宇津木めぐみは姉。
兄の影響で2歳からサッカーに触れるようになり、6歳の時に神奈川県川崎市所在の川崎ウィングスFCに入団。
小学校4年の時には川崎フロンターレジュニアのセレクションに合格し、川崎ウィングスと掛け持ちで在籍した。
2001年に日テレ・ベレーザの下部組織チームである日テレ・メニーナに入団、同年度の皇后杯全日本女子サッカー選手権大会出場を経験した。
翌2002年からはメニーナに在籍したままベレーザに登録されるようになった。
2001年にはU-16日本ユース選抜に選出された他、U-18日本代表候補にも選出されたが、「若すぎる」という理由により、翌年開催のAFC U-19女子選手権に出場する代表チームには選出されなかった。

うつぎ-るみ 1988-平成時代の女子サッカー選手。昭和63年12月5日生まれ。ポジションはDF。中学1年の平成13年日テレ・メニーナにはいり,翌年日本女子サッカーリーグ(Lリーグ)登録選手となり,16年日テレ・ベレーザに入団。日本代表(なでしこジャパン)デビューは17年親善試合のニュージーランド戦。20年北京五輪代表となり4位入賞をはたした。22年フランスのモンペリエHSC(女子)に移籍。23年FIFA女子ワールドカップで日本代表に選ばれ,決勝アメリカ戦に途中出場するなど金メダル獲得に貢献。27年FIFA女子ワールドカップ日本代表にえらばれ,全7試合中6試合に出場し,準優勝に貢献。姉の宇津木有香,宇津木めぐみはフットサルプレーヤー。東京都出身。栗原高(現・座間総合高)卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • サッカー
  • 代表
  • 女子
  • ゴール
  • シアトル
  • タイトル
  • ディフェンダー
  • フットサル
  • ミッドフィールダー
  • レイン
  • 個人
  • 学校
  • 宇津木めぐみ
  • 宇津木有香
  • 成績
  • 日本
  • 栗原
  • 獲得
  • 県立
  • 神奈川
  • 試合
  • 選出
  • 選手
  • 高等
  • ウーマンズ
  • ナショナル
  • ポジション
  • リーグ
  • 卒業
  • 所属