誕生日データベース

山部太やまべふとし

プロ野球選手[日本]

1971年 1月4日

山部 太(やまべ ふとし、1971年1月4日 - )は、愛媛県八幡浜市出身の元プロ野球選手(投手)、プロ野球コーチ。
来歴・人物 愛媛県立八幡浜工業高等学校時代には、1988年の全国高等学校野球選手権愛媛大会で、同年春の選抜高等学校野球大会優勝校の愛媛県立宇和島東高等学校を破り、注目を集めた。
プロ野球11球団からドラフト指名挨拶があるも、腰に不安がありNTT四国に進む、また全日本メンバーに選抜され活躍。
1993年のドラフト1位(逆指名制度)でヤクルトに入団。
1994年4月26日、イースタン・リーグの対西武ライオンズ戦でノーヒットノーランを達成したが、この試合では西武先発の竹下潤も1失点ながら無安打完投しており、2010年シーズン終了時点で日本プロ野球では一軍・二軍通じて唯一の「両チーム無安打試合」となっている。
この年の中盤から一軍昇格し、先発ローテーションにも入ったがプロの洗礼を浴び1勝止まりだった。
1995年は開幕1軍からローテーションに定着、前半戦で11勝2敗の好成績でオールスターゲームに選出された。
連想語句
学校投手プロ野球愛媛コーチ八幡浜八幡浜市大会工業高年度愛媛県成績県立背番号表彰記録詳細選手選抜野球関連高等やまべ優勝校全国出身同年山部準決勝甲子園県予選進出選手権

↑ PAGE TOP