生年月日データベース

秋山和慶あきやまかずよし

指揮者[日本]

1941年 1月2日

秋山和慶 - ウィキペディアより引用

秋山 和慶(あきやま かずよし、1941年1月2日 - )は、日本の指揮者。
東京交響楽団桂冠指揮者、洗足学園音楽大学教授、日本指揮者協会会長。
卓越したバトンテクニックと、古典音楽から現代音楽まで幅広い演目をもつ指揮者。
人物・来歴 桐朋学園大学音楽学部卒業。
指揮法を齋藤秀雄、ピアノを井口秋子、ホルンを千葉馨、打楽器を岩城宏之に師事。
斎藤メソッド(指揮法)の継承者であり、指揮者の小澤征爾、指揮者で作曲家の山本直純らと共に斎藤秀雄の門下生。
斎藤の下で厳しい指導を受ける。
1964年に東京交響楽団を指揮してデビュー。
大阪フィルハーモニー交響楽団指揮者、カナダのトロント交響楽団副指揮者を経て、バンクーバー交響楽団音楽監督(現在桂冠指揮者)に就任。
アメリカ交響楽団音楽監督、シラキューズ交響楽団音楽監督(現在名誉指揮者)を歴任。
クリーブランド管弦楽団、フィラデルフィア管弦楽団、ボストン交響楽団、ケルン放送交響楽団など、アメリカ、カナダ、ヨーロッパのオーケストラに多数客演。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

あきやま-かずよし 1941-昭和後期-平成時代の指揮者。昭和16年1月2日生まれ。斎藤秀雄に師事し,昭和39年東京交響楽団を指揮してデビューし,43年音楽監督兼常任指揮者となる。50年サントリー音楽賞。60年からシラキュース交響楽団音楽監督(のち名誉指揮者)をつとめるなど国内外で活躍。平成7年オペラ「モーゼとアロン」(シェーンベルク)の指揮で芸術選奨文部大臣賞。16年広島交響楽団音楽監督・常任指揮者,東京交響楽団桂冠指揮者。24年日本指揮者協会会長。25年九州交響楽団桂冠指揮者。桐朋学園大特任教授,洗足学園大教授。26年文化功労者。27年渡辺暁雄音楽基金特別賞。東京出身。桐朋学園大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 交響楽団
  • 指揮者
  • バンクーバー
  • 中等
  • 井口秋子
  • 出典
  • 千葉馨
  • 協会
  • 受賞歴
  • 女子
  • 学校
  • 学部
  • 岩城宏之
  • 広島
  • 指揮法
  • 日本
  • 桐朋
  • 桐朋学園大学
  • 注釈
  • 青山学院
  • 音楽
  • 高等
  • 齋藤秀雄
  • ピアノ
  • ホルン
  • メソッド
  • 中学校
  • 会長
  • 卒業
  • 名誉
  • 師事
  • 打楽器
  • 斎藤
  • 桂冠
  • 終身
  • 継承者
  • 音楽科
  • 高等部