生年月日データベース

マーティン・スコセッシMartin Scorsese

映画監督[アメリカ]

1942年 11月17日

マーティン・スコセッシ - ウィキペディアより引用

マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese, 本名: Martin Marcantonio Luciano Scorsese, 1942年11月17日 - )は、アメリカ合衆国の映画監督、脚本家、映画プロデューサー。
シチリア系イタリア移民の家に生まれ、マフィアの支配するイタリア移民社会で育ったため、その人格形成と作品の双方にはその出自が深く影響し、腐敗した矛盾に満ちた現実のなかでいかに人間としての倫理と善良さを実践できるか、それがしばしば不可能であることの苦悩を追求する映画が多い。
また、そのなかでは人間の人間に対する無理解と不寛容の直接的表現として、リアルな暴力描写が重要な位置を占める。
極端な映画マニアでもあり、黒澤明の映画を名画座に通い続け鑑賞し、実際にフィルムを手にし、カットの構成を研究し尽くしたという。
ロックの最盛期に青春時代を過ごしたこともあり、ザ・バンド、ローリング・ストーンズ、ヴァン・モリソン、ボブ・ディラン、エリック・クラプトンなどの楽曲をしばしば作中に使用する。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

Martin Scorsese 監督、脚本家、プロデューサー、編集者、俳優 1942年11月17日、アメリカ/ニューヨーク州クィーンズ生まれ 生名:Martin Marcantonio Luciano Scorsese 身長:163 cm 14才で神学校に入学、少年期に聖職者を目指した。 俳優として黒澤映画「夢」1990年に出演した。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 映画
  • 作品
  • 監督
  • 人間
  • なか
  • イタリア
  • プロデューサー
  • プロデュース
  • マフィア
  • 作風
  • 出演
  • 受賞
  • 私生活
  • 移民
  • 脚本家
  • シチリア
  • マニア
  • リアル
  • 不可能
  • 人格
  • 位置
  • 倫理
  • 出自
  • 双方
  • 善良
  • 実践
  • 寛容
  • 形成
  • 影響
  • 描写
  • 支配
  • 暴力
  • 極端
  • 無理解
  • 現実
  • 矛盾
  • 社会
  • 腐敗
  • 苦悩
  • 表現
  • 追求
  • 重要