誕生日データベース

マキノ光雄まきのみつお

映画プロデューサー[日本]

1909年 11月15日

1957年 12月9日 死去享年49歳
マキノ光雄 - ウィキペディアより引用

マキノ 光雄(マキノ みつお、明治42年(1909年)11月15日 - 昭和32年(1957年)12月9日)は、日本の映画プロデューサーである。
「日本映画の父」として知られる牧野省三の第六子(次男)であるが、母方の姓を継いだので本名は多田 光次郎(ただ みつじろう)である。
子役時代の芸名は牧野 光次郎、別名として多田 満男、牧野 満男、マキノ 満男がある。
父の没後のマキノ・プロダクション御室撮影所総務部長、日活京都撮影所製作部次長、同多摩川撮影所企画部長、満洲映画協会娯楽映画部長、東横映画撮影所長、東映東京撮影所長、同社専務取締役製作部長を歴任した。
1909年(明治42年)11月15日、京都市西陣に生まれる。
多田姓は母方の姓である。
子供の頃から父の映画に子役として「牧野光次郎」名義で出演、映画業界の息吹の中で成長する。
1921年(大正10年)に同志社中学に入学するとラグビーに熱中する傍らキリスト教に入信。
一方で、放蕩を尽くし中学卒業前日に退学させられる。
1927年(昭和2年)に勉強の名目で東京へ出るが、都内の映画館にかかるマキノ・プロダクションの映画の歩合金を横取りして飲み遊ぶ。

■ 関連書籍

連想語句
  • 撮影所
  • 映画
  • マキノ
  • 部長
  • 光次郎
  • 多田
  • 東映
  • 満男
  • 牧野
  • エピソード
  • プロダクション
  • 事項
  • 京都
  • 京都市
  • 協会
  • 子役
  • 日活
  • 東京
  • 母方
  • 満洲
  • 牧野省三
  • 製作
  • 西陣
  • 関連
  • みつじろう
  • プロデューサー
  • 企画
  • 出演
  • 別名
  • 取締役
  • 同社
  • 名義
  • 多摩川
  • 娯楽
  • 子供
  • 専務
  • 御室
  • 日本
  • 明治
  • 時代
  • 本名
  • 東横
  • 業界
  • 次男
  • 歴任
  • 没後
  • 総務
  • 芸名
  • 部次長