誕生日データベース

山本浩二やまもとこうじ

プロ野球選手、監督[日本]

1946年 10月25日

山本浩二 - ウィキペディアより引用
山本 浩二(やまもと こうじ、1946年10月25日 - )は、広島県広島市佐伯区出身の元プロ野球選手(外野手)・監督。
本名および旧登録名は「山本 浩司」(1974年まで)。
2013 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表監督を務めた。
現在日本プロ野球名球会理事長。
血液型はB型。
現役時代は広島東洋カープにおいて長きに渡って活躍した。
「ミスター赤ヘル」の愛称で親しまれ、引退後に広島監督を2度務めた。
アマチュア時代 1946年、広島県佐伯郡五日市町(現・広島市佐伯区)に生まれ。
父は軍人、母は広島原爆投下に遭って被爆し、本人、そして兄二人と姉も被爆2世である。
子供の頃、父に連れられ、当時の広島カープの本拠地・広島県営球場へ太田川対岸から渡し船で何度も通った。
この時代の広島の主力選手であったエースピッチャー・長谷川良平、4番打者・小鶴誠、韋駄天・金山次郎に憧れ、これらを全部足した選手になりたいと夢見て野球に打ち込んだ。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • 時代
  • プロ野球
  • 監督
  • 選手
  • 引退
  • 現役
  • 野球
  • アマチュア
  • タレント
  • 佐伯区
  • 名球会
  • 外野手
  • 守備
  • 山本
  • 広島市
  • 広島東洋カープ
  • 広島県
  • 打撃
  • 日本
  • 特筆
  • 解説者
  • 走塁
  • こうじ
  • やまもと
  • ミスター
  • 出身
  • 広島
  • 愛称
  • 本名
  • 活躍
  • 浩二
  • 浩司
  • 現在
  • 理事
  • 登録
  • 赤ヘル