生年月日データベース

須賀健太すがけんた

タレント[日本]

1994年 10月19日

須賀健太 - ウィキペディアより引用

須賀 健太(すが けんた、1994年10月19日 - )は、日本の俳優、タレントである。
東京都江戸川区出身。
ホリプロ所属(2006年3月まではセントラル子供劇団に、2012年3月まではセントラルプロダクションに所属していた)。
来歴・人物 俳優になりたいと思った動機は、『電磁戦隊メガレンジャー』を見た時に同い年の子を見つけ、自分も出たいと思ったからだという。
その後、実際に『忍風戦隊ハリケンジャー』に出演したが、逃げるだけの役だったため、戦隊ヒーローの一員として戦う役がやりたかったという。
1999年に子役デビューし、2002年のドラマ『人にやさしく』の五十嵐明役で注目を集めた。
当時は小学校で自作の名刺を好きな子に渡していたという。
『ALWAYS 三丁目の夕日』(2005年11月公開・シリーズ1作目)撮影時から『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(2007年11月公開・2作目)撮影時までの約2年間で18cmほど身長が伸びたが、2作目は前作の4か月後という時代設定だったため、声変わりと併せて監督を困らせた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名須賀健太 性別男性 生年月日1994/10/19 星座てんびん座 干支戌年 血液型A 出身地東京都 身長166cm 靴のサイズ25.5cm 職種タレント・俳優・女優 好きなスポーツ剣道 趣味・特技映画鑑賞/音楽鑑賞/剣道/アクロバット プロフィール東京都出身。俳優としてテレビドラマや映画等で活躍。主な出演作品は、『人にやさしく』『喰いタン』『新撰組PEACEMAKER』『白虎隊~敗れざる者たち』『学校のカイダン』『金の殿~バック・トゥ・ザ・NAGOYA~』など。映画『花田少年史幽霊と秘密のトンネル』では、第30回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『ALWAYS三丁目の夕日』では、第17回日本映画批評家大賞審査員特別演技賞を受賞した。その他、映画『スイートプールサイド』主演、舞台『劇団新感線「髑髏城の七人」Season月』『ハイキュー!!』主演など多数出演。 代表作品映画『ALWAYS三丁目の夕日'64』(2012)/舞台『劇団新感線「髑髏城の七人」Season月』(2017~2018)/舞台『ハイキュー!!“はじまりの巨人”』主演(2018) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 健太
  • 須賀
  • けんた
  • すが
  • 不足
  • 伝記
  • 信頼性
  • 出典
  • 問題
  • 東京
  • 精度
  • 資料