生年月日データベース

阪田寛夫さかたひろお

作家詩人[日本]

1925年 10月18日

2005年 3月22日 死去肺炎享年81歳

阪田 寛夫(さかた ひろお、1925年10月18日 - 2005年3月22日)は、日本の詩人、小説家、児童文学作家である。
サカタインクス創業者・阪田恒四郎は祖父。
作曲家の大中恩は従兄弟、女優で宝塚歌劇団の元花組男役トップスター大浦みずきは次女にあたる。
大阪府大阪市生まれ。
来歴・人物 阪田家は、代々紺屋の屋号で安芸国忠海(現在の広島県竹原市忠海)で海運業を営んでいた。
寛夫の祖父・阪田恒四郎が38歳の時、広島から大阪に出て興したのが阪田インキ製造所(後のサカタインクス)。
寛夫の父・素夫は同社の二代目社長であった。
600坪の屋敷で3人兄弟の末弟として育つ。
熱心なキリスト教徒の家庭に育つ。
小学生時代、親族・周囲に宝塚ファンが多かったため自身も幼いころより晩年まで宝塚歌劇に親しむ。
帝塚山学院小学校・大阪府立住吉中学校から旧制高知高等学校を経て東京帝国大学文学部美学科に入学、在学中に三浦朱門らとともに同人誌を創刊。
国史科に転じて卒業後朝日放送に入社し、主にラジオ番組のプロデューサーとして制作に携わる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

作家。 1925年大阪市生まれ。2005年3月22日死去。 1975年、「土の器」で芥川賞受賞。「わが小林一三 清く正しく美しく」で毎日出版文化賞受賞。 童謡「サッちゃん」の作詞でも知られている。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 創業者
  • サカタインクス
  • 余談
  • 作品
  • 作家
  • 作詞
  • 児童
  • 共著
  • 大中恩
  • 大浦みずき
  • 大阪市
  • 大阪府
  • 宝塚歌劇団
  • 恒四郎
  • 文学
  • 校歌
  • 翻訳
  • 関連
  • 阪田
  • スター
  • トップ
  • 作曲家
  • 俳優
  • 女優
  • 小説家
  • 従兄
  • 次女
  • 男役
  • 祖父
  • 花組