誕生日データベース

栃ノ心剛とちのしんつよし

相撲力士[ジョージア]

1987年 10月13日

栃ノ心剛 - ウィキペディアより引用
栃ノ心 剛(とちのしん つよし、1987年10月13日 - )は、ジョージア・ムツヘタ出身で春日野部屋所属の現役大相撲力士。
本名はレヴァニ・ゴルガゼ(グルジア語表記:ლევან გორგაძე)。
愛称はレヴァニ、角界のニコラス・ケイジ。
身長190cm、体重169kg。
得意技は右四つ、寄り、上手投げ。
最高位は東小結(2015年9月場所)。
相撲を始める前は柔道とサンボを経験し、サンボではヨーロッパ王者になったこともある。
小学生に入るころに柔道とチオダバと呼ばれるジョージアの伝統格闘技を始めた。
自身も柔道と相撲の強豪選手であった弟のラシャ・ゴルカゼが「兄は真面目で、いつも練習ばかりしていた。
私は真似できなかったなあ」と振り返るのを筆頭に、複数の証言者がレヴァニの練習熱心さを語っている。
2004年の世界ジュニア相撲選手権大会に全く相撲の稽古をしないまま出場したのが初めての相撲経験であり、この時に3位入賞を果たした。
世界ジュニア大会ではほかにも重量級準優勝などの実績を残している。
柔道が好きであったので各界入りについては迷っていたが、同郷の黒海に話を聞いたり家族に相談したりした末に入門。
連想語句
成績グルジアケイジニコラスレヴァニ上手投げ体重力士場所大相撲身長関脇エピソードゴルガゼ三賞優勝参考取り口右四つ各段合い口得意技愛称所属改名文献日野最高位本名来歴現役略歴目次素質脚注表記西角界通算金星

↑ PAGE TOP