誕生日データベース

新谷かおるしんたにかおる

漫画[日本]

1951年 4月26日

新谷 かおる(しんたに - 、本名:新谷 薫(読み同じ)、1951年4月26日 - )は、日本の男性漫画家、同人活動家。
大阪府豊中市出身。
大阪高等学校卒業。
妻は『緋の稜線』等の作品で知られる漫画家の佐伯かよの。
代表作に『エリア88』、『ふたり鷹』、『クレオパトラD.C.』、『砂の薔薇』など多数。
中学生から漫画を描いており、高校3年の時には篠原とおるのアシスタントを務めながら『少年キング』に投稿していた 。
当初は飛行機の操縦士を目指していたが、色覚異常が確認され断念。
高校卒業後は航空貨物関係の仕事を経て20才で上京し、本格的に漫画の道を志す。
1972年にりぼん漫画賞佳作入選。
『りぼん増刊りぼんコミック秋の号』に掲載された「吸血鬼はおいや!?」でデビュー。
大和和紀、山岸凉子のアシスタントを経験。
1973年に、同じく『りぼん』にて受賞歴のある佐伯かよのと結婚。
1973年3月より松本零士のプロダクション「零時社」に入りアシスタントを2年半務める。
零時社を出てから「半年程ブラブラして」描きためた原稿を『月刊プレイコミック』に持ち込み、そのまま1977年より戦場ロマン・シリーズの連載を開始した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • 作品
  • 漫画
  • 同人
  • 漫画家
  • アシスタント
  • アニメ
  • エリア
  • リスト
  • 仕事
  • 佐伯かよの
  • 作風
  • 単行本
  • 原作
  • 大阪
  • 大阪府
  • 学校
  • 画集
  • 稜線
  • 豊中市
  • 高等
  • メディア
  • 代表作
  • 出身
  • 卒業
  • 多数
  • 活動家
  • 私立